株式会社メニコンと共同研究を開始

日本スポーツビジョン協会は、2018年12月から株式会社メニコンと共同研究を開始しました。

小学4年生、中学1年生、合計50名を対象に、今後3年間にわたって、半年に1回の頻度で視機能やスポーツビジョン測定を実施していきます。

小学生や中学生の経年変化をみていくような研究は、なかなかありません。蓄積される測定データは、学会などで発表する予定です。